2010年01月20日

<脱税>秋山被告に懲役3年求刑 防衛コンサルタント事件(毎日新聞)

 防衛関連企業からコンサルタント料名目で得た所得を隠したとして、所得税法違反(脱税)などに問われた社団法人「日米平和・文化交流協会」理事、秋山直紀被告(60)に対し、東京地検は20日、東京地裁(朝山芳史裁判長)の公判で懲役3年、罰金3000万円を求刑した。来月10日、弁護側が最終弁論を行い結審する。

 検察側は論告で「米国の法人口座を使って複雑な資金移動を繰り返すなど、税務調査が困難になることを悪用した巧妙で悪質な犯行」と指摘した。弁護側が「個人ではなく法人所得だった」と同法違反について無罪を主張している点は「法人には活動実態がない。高級腕時計や外車などの購入に充てている」として、個人所得であることを強調した。

 起訴状によると、秋山被告は03〜06年、約3億1400万円を隠し、約9900万円を脱税した。さらに04年、民事訴訟の証拠を偽造した(有印私文書偽造・同行使罪)などとされる。【安高晋】

【関連ニュース】
脱税容疑:組長ら逮捕 銀座のビル転売所得隠す
無料低額宿泊所:FIS幹部3人を在宅起訴へ 脱税で
梁山泊:脱税容疑で3人逮捕 大阪地検
脱税指南容疑:「借りたカネは返すな!」の社長ら逮捕
脱税低額宿泊所:入所者、月1〜4万円で調理・事務担当

米国でRA治療薬アクテムラの承認取得―中外製薬(医療介護CBニュース)
<訃報>柴野拓美さん83歳=作家・翻訳家(毎日新聞)
丈夫な赤ちゃん待ってます、恒例の母羊散歩(読売新聞)
長妻厚労相、職業訓練改善で利用者と懇談=広報拡充などの要望相次ぐ(時事通信)
特捜部係官、続々と捜索に=議員会館、6年10カ月ぶり緊迫−東京地検(時事通信)
posted by ナマデスガ at 18:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

高額サリドマイドに補助金、調査協力名目で(読売新聞)

 血液がんの一種、多発性骨髄腫の治療薬・サリドマイドの服用者を対象に、薬の承認・審査を行う「医薬品医療機器総合機構」(東京・霞が関)が今月、薬の使用実態調査を始める。

 参加者には協力金として1回3万円が支払われるが、実質的には高額な薬剤費への補助で、こうした調査の実施は前例がない。

 サリドマイドは胎児に重大な副作用を引き起こし、1962年に販売停止となったが、海外で多発性骨髄腫への有効性が報告され、2000年頃から、患者や医師がメキシコ製の未承認薬などを月2万円ほどで輸入、使用していた。

 08年10月に国内でも承認されたが、その条件として、服用患者全員が製薬会社への登録を義務づけられるなど、厳格な安全管理システムが導入された。そのため、1カプセル(100ミリ・グラム)6570円と高価になり、1日1カプセル服用すると3割の自己負担で月約6万円と、保険がきくのに未承認の時よりも高くなった。

 調査は1〜3月の服用者が対象で、日々の服用や管理状況などを尋ねる。協力金は1回の調査につき3万円で、70歳未満の患者は最大4回、70歳以上は1回のみ参加できる。協力金は、薬の開発を支援する国の基金から支払われる。服用者は1300人ほどと推定される。

 厚生労働省安全対策課の森和彦課長の話「類例がない厳しい管理システムで患者さんに大きな負担をかけている。調査結果を踏まえ、患者負担の軽減と安全管理の確保を両立できるように改善したい」

<原爆症認定>長妻厚労相、法改正で緩和へ(毎日新聞)
雑記帳 破格の命名権継続 ジェフ千葉ホーム(毎日新聞)
土地疑惑、強制捜査 小沢氏「国民は理解」 政府・与党に緊張 (産経新聞)
撃たれたのは元羽曳野市議長 「どうして…」凍り付く住民(産経新聞)
なぜ?外国人参政権法案で歯切れ悪い自民 反対は多数だが…(産経新聞)
posted by ナマデスガ at 21:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

<中央防災会議>被災地生活支援の特別立法を検討(毎日新聞)

 国の中央防災会議(会長・鳩山由紀夫首相)が15日開かれ、委員の泉田裕彦・新潟県知事が、大災害が発生した場合に被災者の生活再建支援策の財源が不足する恐れがあるとして、財源を確保するための特別立法の検討を求めた。これを受け、中井洽・防災担当相は同会議後の記者会見で「新たな基本法(の制定)について、超党派で考えていきたい」と述べ、新法の検討を始める考えを示した。

 同会議では、地方で起きる地震の対策を検討する専門調査会の設置も決めた。【福永方人】

【関連ニュース】
警察庁長官:貴金属店に防犯指導、実施を表明
拉致対策本部:脱北者から聞き取りへ 民間スタッフ起用
米兵ひき逃げ:国家公安委員長に怒りの声伝える…読谷村長
拉致問題:「早期解決を」知事の会が要望書
基幹的広域防災拠点:地震に弱い隣接地…東京湾岸の東扇島

<偲ぶ会>四手井綱英さん=2月14日午後2時、京大会館(毎日新聞)
大阪府が独自学力テスト、市町村別に公開へ(読売新聞)
<陸山会土地購入>「先生に4億円返す」東京地検がメモ押収(毎日新聞)
老人福祉事業の倒産件数、3年で4.6倍(医療介護CBニュース)
欠けた夕日 町を染める 西日本で部分日食(西日本新聞)
posted by ナマデスガ at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。