2010年04月20日

新幹線 八戸−新青森駅間で試験電車停止 電気系統故障か(毎日新聞)

 鉄道建設・運輸施設整備支援機構は18日、12月開業予定の東北新幹線八戸−新青森駅間で、試験電車「イースト・アイ」が突然停車するトラブルが起きたと発表した。電気系統が故障したとみて、原因を調べる。同機構によると、イースト・アイは18日午前2時に八戸駅を出発。時速約30キロで走っていた同3時20分ごろ、新青森駅約1キロ手前付近でトラブルが発生した。これに伴い、20日に予定していた現行の営業車両「E2系」の走行試験は延期する。

【営業車両はこれ…写真特集】格好いいロングノーズだ…最速E5系の内外装をいろんな角度からみる

【関連ニュース】
【写真特集】初代ミニ新幹線 400系「つばさ」ラストラン 東京駅にファン800人
【写真特集】さよなら、500系のぞみ号 超人気車両ラストラン完全詳報
【写真特集】顔のように見える可愛い新800系つばめが民家の軒先に
【写真特集】間近に見る新幹線のおなかにびっくり 「新幹線なるほど発見デー」
【写真特集】さよなら0系新幹線:1975年、山陽新幹線の開通を振り返る

消えたはずのライター…思わぬ着火で事故多発(産経新聞)
<ヤマハ>特許権侵害で提訴 半導体メーカー「アクセル」(毎日新聞)
福祉用具の利用者の声を収集―テクノエイド協がサイト開設(医療介護CBニュース)
【大人の社会見学】造幣局 ハイテク機械と秘蔵貨幣にため息(産経新聞)
放鳥トキが「抱卵」中断=求愛行動は継続−環境省(時事通信)
posted by ナマデスガ at 17:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初代つばさラストラン 国内初の“ミニ新幹線”(産経新聞)

 在来線に乗り入れする国内初の“ミニ新幹線”として、山形新幹線「つばさ」用に開発された400系車両が18日限りで引退することになり、新庄(山形)−東京間を臨時列車で最終走行。鉄道ファンらが平成4年の開業から約18年間親しんだ姿に別れを告げた。

 JR山形駅では記念式典が行われ、午前9時40分ごろ、車両が到着した。山形市の会社員、武田篤さん(35)は「まだまだ乗れると思っていたので残念」。昼過ぎに東京駅に到着すると、約800人のファンが出迎えた。400系車両は、東北新幹線と同じ線路幅に広げたJR奥羽線福島−新庄間を走り、フル規格の新幹線と比べ一回り小さい。

<貸倉庫殺人>借り主の関係者ら3人が行方不明 長野(毎日新聞)
非公式会談で米大統領不信感 首相「ない」と断言(産経新聞)
最長3年、「日雇い」是正=省庁勤務の非常勤職員−政府(時事通信)
J:COMケーブルテレビ回線電話が復旧(産経新聞)
<特急しなの>タヌキはね遅れ 愛知・春日井(毎日新聞)
posted by ナマデスガ at 00:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

<日本医師会>会長選を直接選挙に…原中会長(毎日新聞)

 日本医師会(日医)の原中勝征会長は14日の記者会見で、会長選を会員による直接選挙とする方向で検討する考えを示した。検討委を設置し、早ければ次回12年4月にも実施できるようにする。現在は地区ごとの代議員による投票で選出している。原中会長は「代議員には時間の融通がつきやすい診療所の医師が多い。直接選挙にすることで病院勤務医にも日医の活動に参加する気持ちを持ってもらいたい」と狙いを説明した。

【関連ニュース】
日本医師会長選:原中勝征氏が初当選 自民離れ加速も
日本医師会館:火災、実は職員の不注意
日本医師会館:届いた鉢植え、突然発火 けが人なし 東京
社説:日医新会長 風見鶏になるよりも
認知症予防財団:東京で設立20年パーティー

デイリーNK・高支局長「携帯は社会変えるツール」(産経新聞)
<高速割引財源>道路建設転用は1.3兆円 政府方針(毎日新聞)
<訃報>はやし家林蔵さん67歳=落語家(毎日新聞)
川崎のマンションで火災、1人死亡2人重体(読売新聞)
雑記帳 笑いで街を活性化…落語家が街頭でPR 大阪(毎日新聞)
posted by ナマデスガ at 11:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。